Home > Article > Interview

Chuck Anderson

November 16, 2006 6:36 PM


np_main.jpg

(上の画像をクリックすると、スライドショーで画像が見れます。画像上をクリックしていくと次に進みます。)

READ IN ENGLISH

2002年、多くのデザインポータルが盛り上がっていたころ、どこかのリンクからNoPatternのChuckの作品を見ることができ、彼のグラフィックは様々な人たちを魅了し始めていた。ある仕事を彼に頼むことがあったのだが、そのときまだ彼は19歳だった。
3年経ち、グラフィックデザイナーなら羨むであろうクライアントとの仕事をしつつ、最近自主出版で本も出すなど多忙な日々を送ってるという。まだ21歳。
今後もさらに注目を浴びることとなるであろうChuckに彼の今の活動や作品に対する思いなどを聞いてみた。

また彼の出した「NoPattern Book」はCBCNET ONLINESHOPにて取り扱い始めたので気になる方は要チェック。


Interview & Text by Yosuke Kurita


CBCNET: 簡単に今やっていることやその背景を教えてください。


CHUCK:もちろん!名前はチャック・アンダーソン。シカゴでNoPatternという名義のもとフリーランスのアーティスト/デザイナーとして活動しているんだ。この仕事を始めてから3年ぐらい経つね、2007年は4年目。ものすごく早かったけど、自分のやっていることがすごい楽しいし、様々な素晴らしい人たちと出会えた。僕は大学には行ってないんだ、自分には合ってなかったんだよね。だから高校を卒業してから1年ぐらい経ってからもう既に仕事をしていた。


CBCNET: 初めてチャックの作品を見たとき、君はまだ19歳だった。でもそのときでさえ何か独特の雰囲気があったのは覚えています。どうやって自分のスタイルというのを気づいたのでしょうか?またそのころから変わったことはありますか?


CHUCK:僕のスタイルとユニークな見た目はフラストレーションと実験から生まれたものだと思うよ。始めたころは自分の仕事に不満があったんだ、当時はスクリーンプリントのお店で退屈な仕事をしていたんだ。余った時間がたくさんあったからフォトショップやイラストレーターを使ってよく遊んでいた。それから色々実験をしてパーソナルワークをたくさん作るにつれて、自分なりのことができるようになった。
もっとやるにしたがって、単純に自分で学んだことの上にどんどん築いていったというかんじかな。そして身の周りの人からも多くを学んだよ。僕のスタイルは、自分が成長し、出会った人や新しい経験の影響を受けてどんどん進化するものだと思ってる。


CBCNET: 君のプリント作品はとても鮮やかで明るいイメージがあります。でも逆にドローイングやスケッチはちょっと違う。太い黒線やドリップを使い、たくさんの「顔」を描いていますよね。その違いはどういったところからくるのですか?また両方の作品に対する姿勢についても教えてください。


CHUCK:そうだね、この質問は間違いなく"NoPattern"の定義に触れている部分だね。僕は自分の作品がまったく別人が作ったのではないか、と思わせるようになればと思っているんだ。そうすると新しいものを作るとみんなビックリするし、また自分自身の表現の幅も限定することがないんだ。プリントをやる際に考えていることは、作品をどうやって美しく、鮮やかに、そして活力のあるものにするかということ。またドローイングやイラストレーションをやるときは混沌とした世界を作ろうとすることが多いね。その多くが僕が日々の生活で目にするものから来ているんだ。たくさんの話している顔、どうでもいいことについて語り合っていたり、それで何もほんとに大事なことをやっていない。世の中で多く見るし、そういうことを良く考えながら描いていて、それに対するビジュアル的なリアクションなんだと思うよ。ただ、いつも悪いことばっかり描いているわけじゃなくて、単純に楽しみのために描くこともあるしね。


np_drawing.jpg
Drawings


CBCNET: まだ21歳にしては素晴らしい仕事を多くしてますよね。クライアントワークはどうですか?また最近気に入っているクライアントワークを紹介してくれますか?


CHUCK: 過去3年クライアントワークをさせてもらっているけどほとんどは光栄なものだよ。もちろん、たまに悪い経験となることもあるけど、それはみんながどこかで通らなくてはいけない道だと思うしね。
最近の仕事で気に入っているのは「Supra Footwear」のために作った作品と「Reason Clothing」とやったコラボレーションかな。Supraの場合は、彼らが写真をくれて、それもまあまあよかったんだけど、より良いものにしなくてはいけなかった。最初のものより見栄えのよいものにする、それが僕の仕事だからね。「Reason Clothing」ではバンダナとTシャツなどのデザインをして、すごくクールに仕上がったよ。2つ違う性質のプロジェクトだけどとても楽しかった。


np_supra01.jpg
Supra Footwear


np_reason.jpg
Reason Clothing X NoPattern


CBCNET: デザイナーとアーティスト、あなたはどちらに属していると思っていますか?


CHUCK: 正直、呼びたいように呼んでくれればいいよ。自分がやっていることが好きだからやっているだけだし、それがどういうラベルが貼られようが関係ないからね。そんなことを考えているほど人生は長くないしね。


CBCNET: 自分自身が大事にしている考えなどはありますか?


CHUCK: 将来家族をもって、モチベーションをもらえればとは考えるね。たまにそういうことを考えると笑顔になれたりするんだ。


CBCNET: チャックのサイトや作品が多くの人に見られるようになったのはインターネットがきっかけになることも多いと思います。おそらく世界中から多くのEmailがくるでしょうし。このブロードバンドの世界的なつながりはどう感じますか?たまにちょっと疲れるなと思うときはありますか?


CHUCK: うん、多すぎるってよく思うよ。もうEmailにはついていけてない。いろんなことのメールが大量にくるし、それを時間通りに処理することはできないことが多いよ。たとえば、、このインタビュー!(笑)これをやるのに数週間あったけど、手をつけられるようになるまですごい時間がかかってしまったし。でも、インターネットは凄まじいし、それについて文句は言えないかな。それが僕を世界の様々な人たちと繋げてくれたわけだし、それは素晴らしいことだよ。


CBCNET: ところでなぜ"NoPattern"という名前なの?


CHUCK:それは前の質問で答えている部分だとおもうけど、本質的にはただ「矛盾・不一致」という意味なんだ。僕は物事をしっかり決断することができないような人間なんだ。やったことことがないことを知らないでいたくない。だから常に新しいことや違うことにチャレンジしているんだ。"NoPattern"はそうした、やることに理論やルーチンをつけないという意味があるんだ。ライフスタイルや考え方に対するアイディアなんだ。


CBCNET: 好きな国や街はどこですか?またどこか別の街に住んでみたいとは思いますか?


CHUCK: うーん、シカゴは大好きだね。サンフランシスコとバルセロナもほんとに良いところだった。ハリウッドとLAにこの間行って来たけど、あまり見れなかったし。綺麗だったけどね。ニューヨークはごめん、僕には贅沢すぎるな。ニューヨークは旅行先だね。あそこに住めるとは思えないな。日本には是非行ってみたいよ!他にもたくさん行きたいところはあって、ギリシャ、ボラボラ、オーストラリア、グランドキャニオンとかね。どこに住みたいかは、、、うーんまだ決められないね。


CBCNET: 最近、自主出版で本を出しましたが、そのことについて教えてください。


CHUCK: 今年の9月に本を出したんだけど、これは僕のお気に入りの作品などを掲載しているポートフォリオみたいな本なんだ。自分の作品をみんなの手で見てほしいという必要性を感じてたからなんだ。ウェブサイトに作品を載せるのは大事だけど、つまらない。みんな出来ることなんだけど、最近は誰も本を作らなくなった。少なくとも自分でお金を出して、印刷して、流通させるところまでやってる人は少ない。
僕の作品が好きな人に提供できるものだし、自分の作品を世に出すのも手伝ってくれるしね。


np_book.jpg
NoPattern Book


CBCNET: 今後の予定でなにか教えてくれることはありますか?

CHUCK:「Fall Out Boy」というバンドのアルバムを今製作しているよ。あとはいくつプロジェクトがあるえけど、あまり言えないかな。あと2007年は初めての個展ができればと思っているんだ。


CBCNET: 日本の読者になにかメッセージでも?
CHUCK: これを読んでくれてありがとう!日本にはいつか行ければそれは光栄なことだね。写真でしか見たことないけど、美しい国だろうと思う。もしかしたら誰か呼んでくれたりしたりするかもしれないしね!?


CBCNET: ありがとうございました!いつか日本で!

np_chuck.jpg

NoPattern
Chuck Anderson
http://www.nopattern.com/

Related links:
NP&CO! ( online shop )
http://www.npandco.com/

THE BRILLIANCE!
- online blog by Chuck Anderson,Benjamin Gott, and Virgil Abloh.
http://www.thebrilliance.com/

np_thumb.jpg
Interview : Chuck Anderson
インタビュー: チャック アンダーソン

http://www.nopattern.com/

CBCNET:WORK

CBCNET WORK



PAGETOP