Home > Article > Report

ADAPTER 2nd EXHIBITION [眩暈(めまい)] PHOTO REPORT

September 21, 2006 3:47 PM

adapter02.jpg
(上の画像をクリックすると、スライドショーで画像が見れます。画像上をクリックしていくと次に進みます。)
Click above to see more images.


ADAPTER 2nd EXHIBITION PHOTO REPORT

8月19日から9月17日までNANZUKA UNDERGROUNDにて開催された、Adapterによるエキジビション「 眩暈(めまい)」のフォトレポート。
(エキジビションの詳細は以前のCBCNETの記事をご覧ください)

日々追われるクライアントワークとは違い、自らのために、純粋なADAPTERの表現を行ったというのが今回のエキジビション。「コラージュ」を軸としてフォトグラフィーから鉛筆画、シルクスクリーンなどを用い、フレームや形状にもこだわりが感じられる作品が並んでいた。
ビジュアル・フリーマガジン「Public/image.」など様々な活動をしている彼らに今後も注目していきたい。


Adapter is one of the most growing and aggressive design studio in Tokyo today. They have done major client works and also other personal projects like the original free magazine "Public/image.". Their 2nd exhibition were held last month at NANZUKA UNDERGROUND Gallery, Tokyo Shibuya.
Here are some photo from the exhibition.

adapter01.jpg

adapter03.jpg

adapter04.jpg

adapter05.jpg

【ADAPTER プロフィール】
http://www.adapter.jp
2003年、針谷建二郎により設立されたアートワーク集団。エッジの効いたグラフィックアートを基本に、時代の空気を反映させたアートディレクション、デザイン、企画を展開。2003年より複合アートイベント「NWBA」の企画運営、2005年よりビジュアルフリーマガジン「PUBLICIMAGE.」を発行。2004年3月、 BEAMS-TとROCKETにて個展を同時開催。2005年10月、パリ、Surface To Airにて個展「More Than Human」開催。

adapter_thumb.jpg
ADAPTER 2nd EXHIBITION [眩暈(めまい)]
フォトレポート

Date: 2006.8.19 Sat ~9.17 Sun
NANZUKA UNDERGROUND
東京都渋谷区渋谷2-17-3渋谷アイビスビルB1F
tel:03-3400-0075
fax:03-3400-1057
url:www.NUG.jp

CBCNET:WORK

CBCNET WORK



PAGETOP