Home > Article > Interview

Junichi Kato

February 16, 2005 6:31 PM
cmd9

Q:まず現在の主な活動内容を教えてください。
Junichi Kato: 仕事はFlashを中心としたWebDesignとちらほらGraphicDesign。
プライベートはコラボとかイベントとかで好き勝手に制作してます。

Q:以前は広告やグラフィックデザインをやっていたとのことですがWEBをやるようになったきっかけはなんだったのですか。またそれ以前の経験はどのように影響していますか?
JK: グラフィックは広告デザインをやっていたのですが、なかなか自分の作りたい
ものっていうのが作りにくい業界です。その代わりにもちろん面白味もあるんですがたまに自分のつくりたいものが作りたくなる時がやっぱりあって、その時に WEBでストレスを発散してました。99年の3月ぐらいに最初のHPを作りました。Flashを使ってムービーを作ったり、FONTを作ったり。
そんなこんなでやっていた頃にたまたま会社でWEBの出向の話があり、ちょうど一通りGraphicの仕事を終えたところだったのでWEBの出向を決めました。
長いですけどこれがきっかけ。広告は「またやろうと思ったらやれる」と自分に言い聞かせてやめました。
実はこの広告制作に携わる前にも、3社で勤務してるんですが、2社目が一番影響を与えてます。職人気質っていうか。努力しないと駄目、みたいな。 グラフィックの世界では、デザイナーと呼べるまでに3年かかります。それは写真を見る目だったり、空白を見る目だったり、アイデアだったり、色だったり、文字だったり・・・・。最初は簡単にデザイナーになれると思ってたんですが、この会社で根性を叩き直されました(笑)。トレスコで紙焼きとかやって、うまくいかなくて怒られて、暗室でよくため息ついてました(笑)。 このころ結構自分に厳しくあたって苦労もしたので、今の簡単に「デザイナー」と名乗れてしまう時代がうらめしいです。一緒に思われたくないってのはあります。WEB デザイナーって言われるのはすごいイヤですね。やっぱり。説教臭くてスンマセン。でも最近そういうことに寛容になってきました。

Q:現在の制作のスタイル・手法はどのようなものですか?
JK:
まだ自分の中で「この人だ!」っていうカメラマンに出会えていないので基本的に全部ドローソフトで自分でイメージを作ってる感じです。
アーティストを気取るつもりはないので文字らしいものは必ずいれるようにしています。

Q:
FLASHスクリプトの寄稿やcmd9上でも「コピペ厨房」などを行っていてFLASHを学ぼうとしている方はかなり勉強になると思いますが「これぞFLASHの一線を越すコツ」みたいのはありますか?
JK:
ずばり1から覚悟を決めて勉強することです(笑)
誰だってできるのにメンドクサイからみんなやらない、それだけの事だと思います。

Q:
現在FLASHサイトは急激に増えていて、大手企業サイトはほとんどと言っていいほどFLASHでトップのイメージ作りが行われています。今後WEB、FLASHまた新しい技術はどのようになると思いますか?
JK:
昨日ちょうどMacromediaのカンファレンスに行ってきたんですが、なんか一人の頭ではもう追いつかない所に来てしまっているなーと思いました。

Q:
現在はフリーで活躍されていますが、一企業に属するのと違い、良い面でも悪い面でもどう感じますか?
JK:同僚がいなくて寂しいです。いたらいたでまた大変なんだけど。でも会社に入る気はもうないです。給料が定額なのが馬鹿らしくって。
気楽なんですけどね。

Q:フォントの制作、配布も行っていますがフォントの面白いところは?また好きなフォントは?
JK:
面白いところはやっぱり作って、インストールして自分でタイピングした瞬間です。
好きなフォントはしょっちゅう変わります。新ゴは嫌いです。

Q:インスピレーションはどのようなものから得ますか?また好きなデザイナー・アーティスト?よく利用するサイト・お気に入りのサイトは?
JK:正直人のサイトはあんまりみないんです。というか見ても名前とか覚えてない。見て感動したらそれで終わりです。その後はないです。
多分ビジュアルとかにしか興味がないんだと思います。音楽もアーティスト名を覚えられない。

Q:
決して譲れないものは?
JK:なるべくイロイロ譲るように心がけてます。譲り合いでお願いします。

Q:
企業ベースではないWEB上のデザインコミュニティに期待することは?
JK:
あんまり期待はないです。今と別に変わらないんじゃないかな。手段は変わるとしても。

Q:今後の予定や野望等ありますでしょうか?
JK:晴耕雨読が今の目標です。

Q:
では最後に一言お願いします。
JK:
今回はありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。


Cover for CBCNET

cmd9

cmd9 : Junichi Kato
http://cmd9.m78.com/

CBCNET:WORK

CBCNET WORK



PAGETOP