idデザインアワード2009
[Category:Info]


  • インテリア & デザインの情報ポータルサイトidsite co.jpを運営するイデアインターナショナルが主催するプロダクトデザインのコンペティション「idデザインアワード2009」から作品募集のお知らせ。
    「“1メーカー”、”1デザイナー”のための商品化コンペティションではなく、できるだけ多くの“デザイナー”と“メーカー”、“ショップ”、そしてユーザーのために」というコンセプトを掲げ、個人・法人・学生・国籍を問わず、国内外のデザイナーから広く作品を募集し、協賛メーカー・ショップをはじめ、コンペの趣旨に賛同するメーカー・ショップとともに、できるだけ多くの作品の商品化を目指す。またユーザーに届けるための販売チャネルも確保し、商品化だけでなく、販売も含めた「モノ作り」のトータルプロデュースを行うとのこと。
    賞金総額は1000万円、審査員には佐藤オオキや佐藤卓をはじめとする有名デザイナーや、プロデューサーなど計6名。webサイトに掲載されている「デザインコンペをデザインした」という意気込みの通り、力の入ったコンペティションだということが伺える。

    募集にはフリーテーマ部門と「環境」がテーマの部門と二通りあり、一次審査ではコンセプトシート、全体図、三面図の3点を提出する。その他詳しい募集要項などはidデザインアワード2009 公式webサイトからどうぞ。




    idデザインアワード2009 作品募集
    http://idsite.co.jp/compe/

    [ 賞 / 賞金 ]
    ◆賞金総額1,000万円

    ■id大賞: 賞金 500万円 (1名) 
    ■部門優秀賞: 賞金 各100万円 (2名)
    ■審査員特別賞: 賞金 各50万円(6名)
    ※賞によっては「該当なし」とする場合があります。

    ◆入賞作品に関しては商品化をプロデュース


    [ 募集要項 ]

    応募期間及び日程 第1次応募期間 :2008年10月27日(月)~12月19日(金)24:00 
    (日本標準時間)
    第1次結果通知:2009年3月上旬
    第2次応募期間:2009年3月上~4月下旬
    第2次結果通知:2009年6月下旬
    発表:2009年7月(予定)  [idsite上で発表]

    応募資格 国内外のデザイナー(個人・法人・学生・国籍等は問いません)
    ※実際の商品化に伴い、制作指示(メーカーに対するディレクション・図形制作等)ができることが条件
    応募方法 第1次作品応募はhttp://idsite.co.jp/内のidデザインアワード2009専
    用ページにて受け付けます。


    [ 審査員 ]
    多彩なジャンルのトップクリエーター・スペシャリストが、多角的な目線から審査します。
    上田壮一(Think the Earthプロジェクト プロデューサー)
    おちまさと(プロデューサー)
    川島蓉子(伊藤忠ファッションシステム株式会社マーケティングマネジャー)
    佐藤オオキ  (デザイナー nendo代表取締役社長)
    佐藤卓(グラフィックデザイナー)※idデザインアワード2009のロゴをデザイン 
    高島郁夫(株式会社バルス代表取締役社長)             
    50音順・敬称略

    協力:立川裕大(デザインディレクター)  
    主催関係者:宍倉剛直(株式会社イデアインターナショナル商品企画部長)


    ※その他詳しい情報はhttp://idsite.co.jp/compe/を確認下さい

    [ DATE : November 25, 2008 ]
    [ TAG: ]
pagetop

PROMOTION