未来の姿を提案するWEBギャラリー『DESIGN SHOWCASE』 | 3月3日公開
[Category:Info]


  • リクルートの実証研究機関であるMedia Technology LabsとCBCNETの共同プロデュースにより、次世代インターフェイスを提案するWebギャラリー「DESIGN SHOWCASE」が、2008年3月3日に公開される。現在はプレサイトが公開されている。

    本プロジェクトは 「増え続ける情報をユーザーに適切に届けるためには、何が効果的なのか」という問いの答えをUI(ユーザーインターフェース)に求め、技術だけでは補えない情報の伝達を追求し、情報が持っている本来の意味と価値をビジュアライゼーションすることを目的とする実験的プロジェクト。

    リクルートが公開している様々なサービスのWEB APIを使い、毎回、計6組のWEBデザイナーが、それぞれ6つの新たなWEBサイトを作成する。第一回目は、テーマを「食」。リクルートのグルメサイト「ホットペッパー.jp」のWEB APIを使用し、新進気鋭のWEBデザイナー6組が新たな「ホットペッパー.jp 」をデザインする。

    第一回目の参加デザイナーは以下。
    METAPHOR
    面白法人カヤック
    株式会社 paperboy & co.
    spfdesign Inc

    鈴木拓生
    株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ
    寺井周平
    株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ


    今後リクルートメディアテクノロジーラボは、WEBの世界におけるリクルートの未来の姿を提案する場として『DESIGN SHOWCASE』を位置づけ、ユーザーがスムーズに新たな情報に辿り着けるUIの研究・制作を通じて、ひとりひとりにあった「まだ、ここにない、出会い。」を届けることを目指していく。




    ■デザイナープロフィール

    ○METAPHOR
    http://www.metaphor.co.jp/
    永嶋敏之氏、金原崇人氏、増田一太郎氏の3人により2007年に設立されたデザイン&エンジニアチーム。Web制作を中心に、映像、グラフィック、インスタレーションなど、その活動は多岐に渡る。

    ○面白法人カヤック
    http://www.kayac.com/
    「つくる人を増やす。」を理念としてさまざまなWEBサービスを運営。『DONBURICAFE DINING bowls』や絵の測り売りショップ「ART-Meter」などWEBの枠を飛び越えたサービスも展開中。ラボBM11からは2007年に77個のサービスをリリース。
    カンヌ国際広告祭、東京インタラクティブアドアワードでの受賞をはじめ、ガジェット『ToMobile』ではYahoo!JAPAN WEB APIコンテストでグランプリを受賞。

    ○株式会社paperboy&co.
    http://www.paperboy.co.jp/
    「もっとおもしろくできる」を企業理念とし、無料blog『JUGEM』やクリエイター向けホスティングサービス『heteml』など女性や学生クリエイターに支持されるサービスを展開。動画アップロードツールにAdobe AIRをいち早く用いるなどユーザービリティの高い商品を常に提供し続けている。

    ○spfdesign Inc
    http://spfdesign.com/
    2006年鎌田貴史氏により設立。2008年より山本耕平氏が参加。カンヌ国際広告祭:シルバー、ニューヨークADC:シルバー、D&AD:イエロー、Good Design賞等を含む国内外の受賞歴多数。鎌田は東京インタラクティブアドアワード、Yahoo! JAPANクリエイティブアワードの審査員を務める。

    ○株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ
    http://mtl.recruit.co.jp/
    雑誌感覚のローカルサーチ『スゴイ地図』( http://sugoi.doko.jp/ )やWEB APIを活用した開発者向けコンテスト『Mash up Award』( http://jp.sun.com/mashupaward/ )などの企画・運営を通じて、明日のメディア・コミュニケーションを創造するリクルートの実証研究機関。

    [ DATE : February 15, 2008 ]
    [ TAG: ]
pagetop

PROMOTION