Home > Article >

The New CBCNET.

April 25, 2007 7:28 PM
:

予定より遅れてしまいましたが、新しいCBCNETになりました。
まだ不具合やリンク切れがあり、修正途中ですがMay1stRebootに登録したので本日公開いたします。
サムネイル画像なども追々追加予定です。

主に追加または変更された点について。

■ここがメインページになります。以前のNEWSはEDITOR'S POSTとなりました。最新の投稿はメインページで見ることができ、アーカイブはEDITOR'S POSTのページをご覧ください。このページではエディターの投稿一覧を見ることができます。右にあるプルダウンメニューより過去のアーカイブを見ることが出来ます。エディターは新たに追加される予定です。

■メインページでは注目の、また更新された記事が上部の「UPDATED ARTICLES」で確認することが出来ます。
またこの「NEWS」では画像付きで様々な情報を掲載する場所です。ブログ的に頻繁に更新される予定です。

■CBCNETのメインには新たに「NETWORK」ページが新設されました。
今までNEWSポストなど情報が直ぐに見えなくなってしまっていたので、便利なリンク集的に今後あらゆるウェブサイトが追加される予定です。

■タグがつきました。
メインページ右カラムの下部にタグがあります。これは記事の内容に沿って付けられています。展示会(Exhibition)、グラフィティ(Graffiti)、メディア・アート(MediaArt)など情報の内容のジャンル分けをしています。特定のジャンルのアーカイブを検索するときなどに使ってもらえればと思います。

■検索が可能になりました。
以前のサイトは何故か検索が出来ませんでしたので、今回はつけました。これはEditor'sPostなどは検索対象になっていません。

■RSSは以前と変わらずメインのこのページと以前のNEWSであった「EDITOR'SPOST」の2つがあります。


という感じですが、見易さと利用し易さ、そして毎日来る人、たまに来る人にも使えるデザインを意識して制作しました。最初はわかりにくい部分もありかもしれませんが、使い慣れれば以前のよりは使いやすいと思います。

新しいサイトになったにも関わらず新コンテンツがあまり追加されておらずすみません。CBCNET BLOGやコラム、その他企画も小さく進行中です。

さて、これからいろんな情報をアップ予定ですのでお楽しみにーーー。
みなさんブログで紹介してください~。


To all the english readers:
Sorry for the inconvenience of not having enough english contents on the site. We do have alot of requests for the english contents.Hope you will stick with us for things to come. There has been some question about the APMT conference and we are always glad to have feed back from foreign countries. Any suggetions or requests are welcomed. Thanks for you attention again.

CBCNET:WORK

CBCNET WORK



PAGETOP