Home > Topics > Exhibition

大友良英 ENSEMBLES 展示2 「休符だらけの音楽装置」

October 7, 2009 5:24 PM
大友良英 ENSEMBLES 展示2 「休符だらけの音楽装置」

先日のvacantでの展示「without records」(大友良英+青山泰知+伊藤隆之/YCAM InterLab + 高田政義 + α)を皮切りに、現在も都内をベースにプロジェクトが進行中である、大友良英を中心に展開されている一連のライブ/展覧会などの大規模なイベント「ENSEMBLES 09 休符だらけの音楽装置」。

10月10日からは、2つ目の展覧会「休符だらけの音楽装置」が旧千代田区立練成中学校の巨大屋上運動場にて開催される。

新作インスタレーションである「休符だらけの音楽装置」は、大友良英ほか、伊東篤宏梅田哲也Sachiko M堀尾寛太毛利悠子山川冬樹ら、気鋭の作家たちによって制作された、様々な音楽装置が互いに影響を与えあい、都市の音の中で響き合いながらアンサンブルを奏でる。
雨風や直射日光を受けながら、随時更新されるそれらの音楽装置は、日々のサウンドスケープをも全く別のものに変化させ、聞くという行為がいかにその場の環境と密接に関わり、複合的に知覚されるものか気づかせてくれるだろう。
会期中は会場でのライヴも予定されている。

また、10月11日からは3つ目の展示「with records」(大友良英+尾関幹人+マッツ・グスタフソン)も開催されるので、そちらもお見逃しなく。



大友良英「ENSEMBLES 09 休符だらけの音楽装置」展 ーwithout recordsー

Detail

展示2 「休符だらけの音楽装置」
http://ensembles.jp/index.html#exh06
大友良英+伊東篤宏+梅田哲也+Sachiko M+堀尾寛太+毛利悠子+山川冬樹

会期: 10/10(土)−11/3(火祝) 17:30—21:00 会期中無休
会場: 旧千代田区立練成中学校(千代田区外神田6−11−14
入場料: 500円(小学生以下無料)

<旧千代田区立練成中学校について>
旧千代田区立練成中学校は、2010年2月に新たな文化芸術の発信拠点として生まれ変わります。施設の運営はアーティストイニシアティブコマンドNを基軸に新しく立ち上がったcommandA,LLC.が行います。日本をはじめ世界各地の文化芸術活動の支援を目的とし、社会化するアートの創造性と地域力を誘発する日本初の本格的アートセンターとしていよいよ活動を開始します。(photo by Masato Nakamura)

■10.12(月) オープニング·ライヴ
 大友良英、伊東篤宏、梅田哲也、Sachiko M、堀尾寛太、毛利悠子、山川冬樹
 16:00/16:30 当日2000円 (入場料込)
 (※会場の都合上、雨天中止の場合があります。当日webサイトにてご確認下さい。)
■11.3(tue) クロージング·ライヴ 16:00/16:30

 


PAGETOP