TOPIC > ARTICLE

インターネットの自由とヤミが交差する「インターネットヤミ市2」レポート

July 11, 2013(Thu)| Text by Yu Miyakoshi

yami1_top

インターネットヤミ市

6月30日(日)、昨年の「TRANS ARTS TOKYO」で開催され話題を呼んだ「インターネットヤミ市」が今年も開催されました。今回の会場は神楽坂にあるカイブツ社オフィス。打放しコンクリートの広々としたスペースに渋家や、ギークハウス、伊藤ガビンさん、森翔太さん等、今回もパワフルな出店者が揃いました。それではさっそく当日の模様をレポートしたいと思います。

インターネットヤミ市とは
インターネット界隈の人々があえて直接プロトコルする“わざわざ行かないと買えない、残念なECサイト”。自由な雰囲気が失われつつある今日のインターネットにアンチテーゼをとなえ、“手と手の触れ合う生暖かいデータを直リンク”するためにネット上の秘密結社IDPWを中心とする人々によって始まった。会場ではデジタルデータや作品から、パフォーマンスや“記憶”といったその場でしかシェアできないものまで販売。おもしろいモノやレアな情報が取引されるが、“違法なものや危険なものは扱わない明るいヤミ市”を基本コンセプトとしている。


開場時間の14時を過ぎると、前回のヤミ市で生まれた名物キャラクター、インターネットおじさんがオープンを宣言。その後、1時間もたたないうちに会場は満員になりました。


20130705_yami2-00

出店者に人気だったのがドリタ (@doritab)さんの「インターネットタトゥー」(100円)。インターネットブラウザのアイコンや、インターネット用語をおでこや腕に貼れるというもの。写真は懐かしのネスケです。


yami1_curry2
photo by @gabin
オープン後、即完売してしまったのが伊藤ガビンさん、竹田大純さんによる「インターネットカレー」。Cookpadのレシピの平均を取ることにより理論上の「インターネットの味」を出すという試みのもとにつくられたカレーだそうです。噂によるととても美味しかったとのことで、今となっては幻のカレーです。カレーの詳細はMODERN FARTにも。




20130705_yami2-01

こちらはオルタナティブ・スペース、渋家ブース。「VideoBomber」でエキソニモとコラボレーションしていたYAVAOさんが指先からレーザを発射できるレーザーグローブを紹介していました。同ブースには、齋藤桂太さんの「浅漬け」や、ちゃんもも◎さんの「手作りタトゥーシール」なども並んでいました。

20130705_yami2-02

1990年代前半生まれの3人組によるデザインチーム、アソビトブースでは「ねっとのやりすぎTシャツ」(3,500円)が完売に。

20130705_yami2-03

こちらも人気だったグッドデザイソ振興会@dezaisoによる「デザイン関連ダジャレ」(100円)。購入すると、Twitterでその人に向けたダジャレを届けてくれます。開催時間内にもどんどんダジャレを送っていました。

yami1_02

またその隣の「あの日システムズ(仮)」ブースでは書体デザイナーの西塚涼子さんによる「直筆かづらきフォント」が出店、隣で購入した「デザイン関連ダジャレ」を書いてもらうという豪華コラボレーションも実現!

20130705_yami2-04

オーダーメードケースなどを販売し、ごく普通のフリーマーケットの雰囲気を醸し出していたをコリントブース。でも、よく見ると”タイに引越した元同居人「いしいこうた」が大量のゴミ袋とともに家に置いていった忘れ物”を“格安・処分品”として売っていました(!)。ご本人の了解は得ているそうです。

20130705_yami2-05

会社員/研究者/映像作家の@ssugeさんはステッカーや「10分100円で知恵を貸すサービス」等を販売していました。好評だったのはssugeさんのリアルメモ帳のレプリカ。ウェブ連載AA’=BB’等でも定評のあるひらめきのヒントがその一冊に・・!?

20130705_yami2-06

PARTYの清水幹太さんは奥様、息子さん、清水さんのお父さんと家族参加していました。全面的に父、清水鱗造さんをフューチャーしており、鱗造さんのチョコやうまい棒のほか、なんとご本人との5分間トーク(200円)まで用意。対面式ブースを見ていると「すごく楽しかったです!ありがとうございました」とお客さんが出て来たので、筆者もトークを体験。ブースに入ると「私は詩や批評を書いていまして・・」と鱗造さんが語って下さり、すっかり癒されました。ちなみにこの日は息子さんも活躍。商売熱心な様子に新たな才能と家族の結束力を感じました。

20130705_yami2-07

アーティストの谷口暁彦さんが並べていたのは、「無修正◯口画像.jpg」のバイナリデータを額縁に入れたもの。この文字をバイナリエディタで入力し、jpgとして保存すると元の画像を見ることができるようになっています。どんな画像か見てみたいですが、手入力するには相当な根性がいりそうです。

20130705_yami2-08

今後の動きが気になったのが、アーティストの多田ひと美さん、飯沢未央さん、山本悠さんのブースで紹介していたプロジェクト「タダ飯を山で食う」。神保町の試聴室で公開制作を行うという同プロジェクトでは、8月30日までの間、上映会など様々なイヴェントが予定されているそうです。有機的なデータ凝縮の「高尾産おにぎり」(150円)が魅力的でした。

20130705_yami2-09

ネットアイドル、池袋はくるさんは、はくるさんと一緒にチェキで写真を撮れる権利を販売。はくるさんと間接的にだっこできる権利が売られていたり、仙台からはくるさんに会いに来た女性がいたりと、熱狂的な人気を得ていました。

20130705_yami2-10

こちらは映像作家の細金卓矢さんによる「ハイスピードGIF」(300円)。ハイスピードカメラで撮影した映像をその場で編集し、highspeedgifに公開してくれるというGIF動画作成サービスです。下は仕込みiPhoneの森翔太さん&デザイナーの萩原俊矢さんのGIFです。

20130705_yami2-11
ちなみに、森翔太さんもPOKEと プロモーション動画「脊振ILCハイスクール」の絵コンテなどを販売していました。POKE(500円)は三名の方に売れたそうですが、サービス精神旺盛な森さんのこと、全力投球のPOKEを送ってくれそうです。



20130705_yami2-12

夕方からはイヴェントも多発。“ヤミ献金”を提供した方々の逮捕や、思い思いのお宝を持ちよったオークション「ヤミオク®」、歌手の菅原やすのりさんによる「インターネットの歌」など、インターネットならではの企画がつづき熱気を帯びました。途中、インターネットおじさんの司会に会場が盛り上がり過ぎ、ビルの大家さんからお叱りをうけたという一幕もありました。

このほか、Cookedブースの文学集や、グリッチ・ニットゆかいの池田晶紀さんによるサザン相談室、斎藤あきこさんのアーティストの不要ファイル、関根優子さんの肉T、記憶を売り歩いていた渡邉朋也さん、ヤミ市の開祖ともいうべきエキソニモさん等々・・とり上げたい事柄は収拾がつきません。

_MG_6504
ヤミオクの様子

yami03
会場の様子

インターネットという共通項をもつ人たちが一堂に会し、それぞれの文脈が融合して異様なグルーヴを生み出していたヤミ市。ネットの自由なクリエイティビティを後押しする、とてもリアルでとてもインターネットなイヴェントだと思いました。実行委員の皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。次回はどんな形で開催されるのか、楽しみにしています!


インターネットヤミ市2 事後談


① ダジャレの受注販売をしていたグッドデザイソ振興会さん(@dezaiso)への支払いを忘れ、謝りのメッセージを送ったところ、「借金ー、文字文字! 」というクオリティ高いダジャレを納品して下さいました。dezaisoさんは現在もダジャレを納品中です。



② 谷口暁彦さんの無修正◯口画像.jpgの内容が明かされました。



③ 清水鱗造(@shimirin)さんのブースで購入した詩が涼やかで良かったです。

20130705_yami2-13

当日の様子の動画はこちら〜



センボーのブログ » インターネットヤミ市とか


Text by Yu Miyakoshi

Information

インターネットヤミ市2
http://yami1.biz/

日時:2013年6月30日(日)14:00-20:00
会場:カイブツ社オフィス(東京都新宿区東榎町10-3)

出店者(抜粋):
渋家/Julie Watai/ギークハウス/マルチネレコーズ/borutanext5/GXEB/グッドデザイソ振興会/なかよしインターネッツ/森翔太/ヌケメ/清水幹太/細金卓矢/池田晶紀/伊藤ガビン/よシまるシン/市原えつこ/水野勝仁/ドミニク・チェン/cooked.jp/スケブリ
…他多数出店(約70店舗)

出品物(例):
HTML5.1ステッカー / インターネット生写真 / グリッチニット / 自主制作アニメーション / Twitter安産祈願 / 読み終えたPDFのデータ / インターネット考古資料 / 物理ZIPファイル / 弁当と体重計のトレーディングカード / デザイン関連ダジャレ / 裏URL / インターネットの気配 / インターネットおじさん / インターネットおにぎり / インターネットおもち / 人間Siri / サザンのモノマネ / 実家 / 韻 / 父 / 記憶 / 夏 など

ヤミ献金
by
CBCNET
W+K Tokyo
nuuo
Uniba Inc.
+SANOW LABs.
声優の携帯電話


しんひろと / DJ薄着 / 2get / BUY NOW / 蔵人古屋 /
グッドデザイソ / ほそがねあすか(旧姓わたなべ) /
ゴッドスコーピオン / 市江竜太 / noscooter /
醤油を1リットル飲むと死ぬ /
ㄜㄘこ a.k.a ㄘωㄜっ / さえき たくや /
まるちゃん / NA_geek / STRLabel /
ジェットストリーム・しんやぁ / hatako / jojporg /
ヤミ位置 / カガリユウスケ /
シティライツ法律事務所 / このまま眠りつづけて死ぬ /
大岡寛典事務所 / interphotoreceptor-matrix /
トぅイッター / ゴミマーケット事務局

主催:インターネットヤミ市実行委員会
会場提供:カイブツ
機材協力:文明
企画:IDPW
Web歌舞かせ:
Cheap Lobster (@hnnhn) x Skirt Ocean (@sskhybrid)
Web制作:
Gray Seastar (@hgw)


CBCNET:WORK

CBCNET WORK