TOPIC > ARTICLE

タイポグラフィーから眼鏡のデザインを作るブランド「TYPE」が誕生 – Helvetica と Garamond からスタート

January 21, 2014(Tue)|

20140120_type

Wieden+Kennedy Tokyoがブランド全体を設計した眼鏡ブランド「TYPE(タイプ)」がリリース。タイポグラフィから眼鏡のデザインを作るというコンセプトを持った眼鏡ブランドとして1 月30日より販売される。

書体(typeface)を選ぶように、眼鏡のデザインを選ぶ。TYPE の各プロダクトの名前は「Helvetica Regular」や「Garamond Bold」といった書体の名前がつけられ、フレームのデザインはその書体からインスピレーションを受けデザインされている。

TYPEは、タイポグラフィと眼鏡に、デザイン的、機能的、様々な共通点があるという着想から誕生した。文書によるコミュニケーションにおいて、私たちは書体(typeface)を使って言葉を綴る。 書体のデザインが文章のもつメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に影響を与える。時には空気のように自然に、そして時にはその人の個性を引き立たせるアイテムとして。

20140120_type02

何百年にもわたるタイポグラフィの歴史の中で、たくさんの書体が誕生した。第一弾として普遍性と個性を持ち合わせた 2 つの書体【 Helvetica | Garamond 】から 眼鏡ブランド TYPE はスタート。Weight(フレームの太さ)は【 Light | Regular | Bold 】から、カラーは【 Black | Tortoise(べっこう)| Clear 】から選ぶことができる。レンズは全種類【 眼鏡 | サングラス 】に対応している。全 36 種、価格は24,150円となっている。

TYPEのもう一つの特長は、オンラインでお気に入りの 5 本を自宅に取り寄せ、無料で 5 日間お試しができる点。お気に入りの服と合わせたり、身近な人の意見を聞いたりして、気の済むまで眼鏡選びを楽しむことができる。そして、お気に入りが決まったらオンラインで注文し、自宅に商品が届く。

ブランドローンチに合わせて 1月31日 (金) ~ 2月2日 (日) の3日間、原宿・VACANTにてポップアップストアがオープンする。 ブランドの世界観とともに、いち早く TYPE のプロダクトに触れ、購入することができる。インターネット販売は2014年1月30日(木) よりTYPE公式サイトから、メガネ通販サイトOh My Glassesのサービスを通して購入することができる。

また、Pop-up Store の会期中、タイポグラフィーの世界に関係の深いクリエイターによるゲストトークショーも開催される。現在決定しているゲストは、大原 大次郎、大日本タイポ組合、橋詰 宗、長谷川 踏太。ゲストスピーカーは今後も増える予定。

タイポグラフィから眼鏡デザインを生み出すという、今までになかった眼鏡ブランド「TYPE」にぜひご注目頂きたい。

20140120_type03

20140120_type04

20140120_type05

20140120_type06


Information

タイポグラフィーから眼鏡のデザインを作るブランド
TYPE

http://type.gs

TYPE Pop-up Store
日 時 : 2014 年 1 月 31 日 ( 金 ) ~ 2 月 2 日 ( 日 ) 12 : 00 – 20 : 00 ( 最終 は 17 : 00 まで )
会 場 : Vacant( 東京都渋谷区神宮前 3-20-13 )
http://www.vacant.vc/d/39

TYPE Guest Talk Show
Pop-up Store の会期中、タイポグラフィーの世界に関係の深いクリエイターによるゲストトークショーを開催します。ゲストスピーカーは今後も増える予定ですが、現在決定しているゲストは以下の通りです。(詳細後日発表)
・大原 大次郎
・大日本タイポ組合
・橋詰 宗
・長谷川 踏太 … and more.


CBCNET:WORK

CBCNET WORK