TOPIC > ARTICLE

カルチャーマガジンMASSAGEが5年ぶりに復活 – 特集は「インターネットカルチャー」

December 19, 2013(Thu)|

20131219_massage9-7

MASSAGEは2004年に創刊されたインディペンデント・カルチャー・マガジン。雑誌のコアとなるコンセプトは文化における〈出来事〉。文化がさざ波のように生み出す様々な動き、その目に見えるものの背後にある関係性、それによって引き起こされるさまざまな物事と、そこで生きる人々のマインドをレポートし続けている。そんなMASSAGEが5年ぶりに発売される。

9号目となる本号の特集は「インターネットカルチャー」。2010年代に入り、インターネットの文化はリアルとは異なる独自の文化を育て始めている。 Tumblrにはじまり、Soundcloudやbandcamp の登場など、表現の受容の変化とともにその表現自体も独自の進化を遂げ、いくつかの重要な動きや、作品が生み出されている。5年のブランクを経て復活したMASSAGEは、ネットで生まれ、ネットで増殖している文化の一部をヴィジュアルと音楽という2つの軸で紹介する。

また、発刊を記念した展示「INTERNET CULTURE SHOP」が1月10日よりTOKYO CULTUART by BEAMSにて開催、本号も先行販売される。

FEATURE : INTERNET CULTURE


今やヴィジュアルはネット上で即座に共有される。そのような性質のヴィジュアルは、よりコミュニケーションの手段に近づいていると言える。この章では MEGAZORD、FOURFIVEX、FERÉSTEC、JOE HAMILTON、LUKE WYATT、ENRICO BOCCIOLETTI、KIM ASENDORF、KEVIN HECKART、RYDER RIPPSなど、Tumblr 黎明期に作品をアップしてネット上で多大な影響を与えたアーティストやSEAPUNKのイメージを形作ったCGアーティスト、グリッチアートやネットアートを制作するアーティストなど、ネット上に作品を展開し、またネットの影響を作品に色濃く反映しているアーティストをそのヴィジュアルと共に紹介する。

20131219_massage9-2
20131219_massage9-3
1312_MASSAGE24
20131219_massage9-4

MUSIC ON INTERNET


近年のネット上の音楽は、レコードバイヤーがレコード棚を作る感覚で自ら自分のジャンルを作り出している。それは一種のネット上のジョークであるが、それだけではなく、そうした遊びが音楽を取り巻く文化全体を楽しめるもの にしているとも言える。妄想が増殖していくさまは、ネットならではであろう。この 10 年代に流行したジャンル、 VAPORWAVE、SEA PUNK、GORGE、WITCH HOUSE、CLOUDRAP / TRILLWAVE の5ジャンルから、その音を取り巻く文化をディスクレビューと共に紹介する。

その他にも、MIXTAPE、JAPANESE HIPHOP ON INTERNET、JAPANESE NET LABEL DICTIONARY、CASSETTE TAPEといった企画や、執筆陣も幅広く、DJ ぷりぷり、水野勝仁、UCNV、ヌケメ、ばるぼら、荻原 梓、tomad、近藤真弥、ECDなど多数。


本号の発刊を記念した TOKYO CULTUART by BEAMS での展示では、「インターネット・カルチャーショップ」をテーマに、掲載アーティストとオリジナルテキスタイルを制作。それを用いたアイテムと、インターネット的表現をプロダクツに昇華したブランドのアイテムの数々を販売する予定だ。

アート、デザイン、カルチャー、音楽などあらゆるものを巻き込みながら変化し続け、実体を掴みにくい「インターネットカルチャー」を知る絶好の一冊となるだろう。展示とともに楽しみにしたい。


20131219_massage9-5
20131219_massage9
20131219_massage9-8

Information

MASSAGE 9
http://www.themassage.jp/

概要 ページ数/ 256P CD 付き 判型/ B5 変形 価格/ 1,800 円 発売日/ 2014.1.10

CONTENTS
FEATURE : INTERNET CULTURE

INTERVIEW:MEGAZORD / FOURFIVEX / FERÉSTEC / JOE HAMILTON / LUKE WYATT / ENRICO BOCCIOLETTI / KIM ASENDORF / SUBTRANÇA / KEVIN HECKART / KILLIAN LODDO / JAMES HOWARD / THEREISAMAJORPROBLEMINAUSTRALIA / RYDER RIPPS / MANUEL FERNANDEZ / BADSMELLINGBOY
MEDIA:O FLUXO / TEENWITCH / LOGO
ARTWORK:BACON / FUKIN

MUSIC ON INTERNET
INTERVIEW:INTERNET CLUB / FORTUNE500 / BEER ON THE RUG / ULTRADEMON / LIL INTERNET / NOAH23 / PIFF GANG / 徳利

その他の企画
MIXTAPE / JAPANESE HIPHOP ON INTERNET / JAPANESE NET LABEL DICTIONARY / CASSETTE TAPE / デモテープ試聴対談 石黒景太×ぽえむ
INTERVIEW:DESTROOY / 辺口芳典 ARTWORK:NANOOK / IPPI

協賛:ガスアズインターフェイス株式会社

会期:1/10 ~ 2/5
会場:TOKYO CULTUART by BEAMS
東京都渋谷区神宮前3-24-7 3F
http://www.beams.co.jp/shops/detail/tokyo-cultuart-by-beams
Reception Party 1/10 17:00~20:00 §✝§ Live 19:00 START

ARTIST:FERÉSTEC / JOE HAMILTON / SUBTRANÇA / FOURFIVEX / MANUEL FERNANDEZ / ENRICO BOCCIOLETTI ≈ SPCNVDR / JAMES HOWARD / FUKIN
BRAND:SHALLOWWW / TIMEFLY / FABIEN MOUSSE / SHOOP CLOTHING / GLITCHAUS / COAT BY NUKEME AND UCNV


CBCNET:WORK

CBCNET WORK