TOPIC > イベント情報

NANZUKA UNDERGROUNDにて岸本幸三、佃弘樹、山路紘子によるグループ展『-scape』

NANZUKA UNDERGROUNにて、抽象表現とランドスケープの解釈について、独自のアプローチを試みている3人の若手日本人作家である岸本幸三、佃弘樹、山路紘子によるグループ展、『-scape』…

鈴木英倫子(すずえり)によるトイピアノを使ったインスタレーション展『Prepared』

先日、デイリーポータルZにてそのユニークな手法が紹介された音楽家の鈴木英倫子(すずえり)が、恵比寿gift_labにて約一ヶ月にわたりトイピアノを使ったインスタレーション展を開催する。展示前の8月1日…

ユタカワサキ、初の空間展示『Summer in Summer』

変幻自在、あるいは予測不可に音を操るアナログ・シンセサイザーの騎手、ユタカワサキの初となる個展『Summer in Summer』が神保町の「路地と人」にて開催中。 いわゆる電子音楽とは異な…

「横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-」@原宿VACANT

「ゲーム&ウオッチ」「十字ボタン」「ゲームボーイ」など、数々のヒット商品を作り、任天堂の今日に至る発展の礎を築いたといわれる横井軍平。死後13年目となる2010年になっても注目を集め続け、本年…

ZINE’S MATE presents『THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010』

昨年初開催された、ZINE'S MATE主催の本格的なアートブックフェア『THE TOKYO ART BOOK FAIR』が、今年は原宿Vacantと3331 ARTS CHIYODAの2会場にて…

「東京仕事百貨」2周年記念24時間トークライブ『24H仕事百貨』

新たな働き方・仕事の探し方を提案してきた【東京仕事百貨】の2周年を記念して、24時間トークライブ「24H仕事百貨」が開催される。当日(7月29日[金])は多くのゲストが参加予定。「自分の仕事の…

現代美術家・天明屋尚がキュレーションする 『華美(過美)で反骨精神溢れる覇格(破格)の美』『BASARA』展

現代美術家・天明屋尚がキュレーターとなり、あまり注目されてこなかった日本文化の側面にスポットを当て、従来の日本美術・アートシーンのイメージの刷新を試みる展覧会『BASARA』が8月4日から4日間、青山…

スチャダラパーのジャケットなどアニメーションやTV-CMキャラクター制作まで幅広く手掛けるシャシャミンの個展『HOTEL GALAXY』

スチャダラパー「スチャダラ外伝」のジャケットを手掛け、近年はMusic Videoのアニメーション制作やTV-CMのキャラクター制作まで幅広く活動する、イラスト漫画家のシャシャミンが、チャオパニックに…

「森」をテーマにしたパフォーマンス空間が出現、松戸駅前が現代アート空間に変わる。野外アートイベント『森の情景』

松戸を拠点に地域活性化事業を展開するNPO法人コミュニティ・コーディネーターズ・タンクと、今年3月、巨大壁画プロジェクタトが話題となった"MAD WALL"を手掛けた、株式会社まちづクリエイティブ…

赤ちゃんから大人まで楽しめるアート展『こどものにわ』東京都現代美術館にて開催

色とりどりの花が床一面に広がる部屋、自分の動きが光の反射と連動する万華鏡のような空間、身体能 力の異なる大人とこどもが一緒に楽しめる作品など、赤ちゃんから大人まで楽しめる展覧会『こど…

シンガポールを代表するコンテンポラリーアート&デザインチーム :phunk(ファンク)の日本で初となるソロエキシビジョンがDIESEL DENIM GALLERYにて7月23日より開催

シーズン毎に、国内外から新進気鋭のアーティストを招聘しエキシビジョンを開催するDISEL DENIM GALLERY AOYAMA。次回、7月23日(金)から開催される展覧会では、シンガポールを代…

ICCキッズ・プログラム 2010『いったい何がきこえているんだろう』

NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]で毎年夏に開催される「キッズ・プログラム」は展覧会、ワークショップなどから構成される子供から大人まで楽しめる総合的なプログラム。今年は、い…

渋谷にあるギャラリー「GALLERY FAKE」にて“SPECIAL BREW” by Bill, Matt & James from London

渋谷にあるギャラリーGALLERY FAKEにて、ロンドン英国王立芸術大学院 コミュニケーションアート/デザイン課で修士課程を修了し、アートとデザインのフィールドで幅広く活躍しているイラス…

EUROPEAN BOB SOLO EXHIBITION “Life Is Better In Colour”

今シーズン、SILASに作品を提供しているアーティスト・ユニット"ヨーロピアン・ボブ"が来日、7月17日(土)より展覧会をサイラス & マリア代官山内ギャラリー・ノースゲートにて開催する。 …

霧、光線、サウンドによって生まれる「アートとしての環境圏」、中谷芙二子+高谷史郎 新作インスタレーション『CLOUD FOREST』 at YCAM

YCAM [山口情報芸術センター]にて8月7日(土)より、「アートとしての環境圏」をテーマに、芸術表現と情報技術の融合によって新たに見出される環境創造を提案する展覧会「CLOUD FOREST…

渋谷にギャラリースペース、ブックコーナー、ラウンジバー が融合した複合空間「SUNDAY ISSUE」がオープン

7月15日(木)、渋谷駅(13番出口)徒歩0分の立地に建つビル2Fに、ギャラリースペース、ブックコーナー、ラウンジバー 3つの要素を併せもつ複合空間「SUNDAY ISSUE(サンデイ イシュ…

アートプロデュースに求められる、実践力を培う思考鍛錬の場 – AAF学校・東京校 「思考の平衡感覚」

アートプロデューサーは企画の実現、施設の運営、団体の継続、企画の実現どれをとっても、「何をするか」とともに、社会からの「なぜ、アートでなければならないのか?」という疑問に応える能力が求められて…

珍しいキノコ舞踊団の伊藤千枝さんと、 自転車乗りの「ボディサイン」を考えよう! X2 TOKYO OPEN LAB.

「自転車が東京を2倍(×2)面白くする!!」というコンセプトで発足したX2 TOKYO プロジェクト(エックスツー・トウキョウ・プロジェクト)が「自転車と東京をつなぐ」ワークショップ「7.22…

佐藤雅彦ディレクション ”これも自分と認めざるをえない”展 @21_21 DESIGN SIGHT キーワードは「属性」。

NHK 教育番組「ピタゴラスイッチ」やアート作品「計算の庭」など、複雑な概念も新しい表現方法によって本質をシンプルに浮かび上がらせ、親しみやすい形に昇華させる”表現研究者”、佐藤雅彦ディレクシ…

タムラサトル展『小山マシーン』/『ぐるぐるボカン まわる!はしる!つるおかの自然』

現代美術作家のタムラサトルによる新作展が7月10日(土)より栃木県の小山市立車屋美術館にて開催される。 タムラサトル(1972年生まれ、小山市在住)は、1995年にデビューし、一貫して物の意味を…

CBCNET:WORK

CBCNET WORK