TOPIC > イベント情報

『妄想で聴く18世紀フランス音楽』ルーヴルーDNPミュージアムラボによる「感覚をひらく」イベントが12月18日開催

美術作品を鑑賞することは、私たちに感動や喜び、さまざまな“気づき”をもたらしてくれる。 ルーヴル – DNP ミュージアムラボは、多様な技術や手法を活用しながら、より一層豊かな視点を持っ…

世界有数のアメリカン・コミック出版社 DCコミックスの75周年を記念した『 アメリカン・コミックアート展』が渋谷PARCO FACTORYにて開催

今週末より渋谷の「PARCO FACTORY 渋谷パルコ パート1 / 6F」にて世界有数のアメリカン・コミック出版社である、DCコミックスの75周年を記念した展覧会「DC COMICS SUPE…

アキバタマビ21の第5回展覧会「コンパンチタ」12月11日より開催

「アキバタマビ21」は多摩美術大学が「3331 Arts Chiyoda」にスペースを借り受け運営する、若い芸術家たちのための作品発表の場である。 表現者を育てる美術大学が発表の場を確保…

消費されるテクノロジーから、創造するテクノロジーへ!「Make: Tokyo Meeting 06」レポート!

我々はテクノロジーを消費するだけの存在ではなく、 テクノロジーを想像するMakerにもなれる!「Make: Tokyo Meeting 06」レポート! 「Make: Tokyo Meeti…

メディアアートにおける “音楽の現在” 『フォルマント兄弟のプレゼンテーション道場』 IAMASにて開催。 選考委員に畠中実、佐々木敦、椹木野衣

フォルマント兄弟 (Formant Brothers)」は、三輪眞弘(兄)と佐近田展康(弟)2000年に結成された作曲・思索のユニット。そんな彼らによる企画『フォルマント兄弟のプレゼンテーショ…

うっかりの集大成、AR忘年会2010“ファイナルカーニバル” 12月16日に開催!

独自のAR解釈とパフォーマンスで活躍の場を広げてきたAR三兄弟。彼らが昨年開催し大盛況となった「AR忘年会」が、“ファイナルカーニバル”というサブタイトルを掲げて、12月16日に今年も開催され…

3331 Arts Chiyodaでアートを学ぶ。様々なジャンルの講師陣による講義シリーズ【ARTS FIELD TOKYO】開催中

アートやデザイン、クリエーションの環境では様々な「文脈」がある。作品を制作したり、様々な情報を編集したり、時代や流行を読み取ったりと、様々なクリエーションの環境のための「文脈」をつくる活動が存…

プロジェクター内蔵デジタルカメラをどう面白く使えるだろう? ニコン『COOL PROJRCTION』

プロジェクター内蔵デジタルカメラをどう面白く使えるだろう? 今年9月に発売した株式会社ニコンによるプロジェクター内蔵デジタルカメラ「COOLPIX S1100pj」および「COOLPIX…

ウラタダシによる 初個展 『素観・SuMi』渋谷LE DECO にて開催

ウェブサイト・広告・雑誌など幅広い分野で活動するイラストレーター・ウラタダシ。特に、その独特のタッチのイラストレーションをウェブサイトを展開しているサイトはどれも素晴らしい世界観を放っている。…

ブラウザという枠を超えて、とびだせ!インタラクティブ 【dotFes2010@3331 Arts Chiyoda】 レポート

『dotFes』は、株式会社毎日コミュニケーションズの月刊誌『WebDesigning』と株式会社クスール主催により、2008年からWebを中心とした「ものづくり」の魅力を再認識しても…

IAMASのクラブミュージック好きたちが集まり立ち上げた、新次元多層メディア的クラブ体験研究室『NxPC.Lab』によるイベントがApple Store銀座と渋谷SECOにて開催!

NxPC.Labは、IAMASを本拠地としてレギュラーのクラブイベントNxPC.LIVEにて、クラブを拡張し、新しい共有体験を実現するシステムの実験を行っている。 10年前すでにマニアッ…

カールステン・ニコライによる新書籍「Moiré Index」 22日ツアーアフターパーティーにて、本人サイン入り版を数量限定販売!

Moiré Index by Carsten Nicolai (c) 2010 Gestalten, Berlin 視覚と聴覚の共生、ミクロとマクロなレベルの位相交換といったアートと科学の…

持ち帰るDIY『IDEA SOURCE FOR DIY BY Tento』が渋谷パルコにて20日より開催

『Tento』は、注目するヒト・モノ・テーマを、来場者が持って帰れる形にした、渋谷パルコが提案する新しいショップ型イベントだ。 ギャラリーなどで作品を眺めるだけで終わりにせず、「購入し、持ち…

セルフパブリッシングレーベルparaperaによるオンラインギャラリーとワンデイイベント

paraperaは、自主出版のアートブックやアーティストの作るZINEを流通させるため、2009年6月に開設されたセルフパブリッシング・アートブックレーベルだ。 今月20日から開催予定のpa…

『我々はテクノロジーを消費するだけの存在ではなく、 テクノロジーを想像するMakerにもなれる』Make: Tokyo Meeting 06 !!
11月20,21日東京工業大学大岡山キャンパスにて開催

11月20 日(土)、21 日(日)の2日間、東京工業大学大岡山キャンパスにて「Make: Tokyo Meeting 06」が開催される。 「Make: Tokyo Meeting」は…

そこには何があるのだろうか。HOUXO QUE アートインスタレーションショー『It has no idea, but it has feelings.』11月29日からGallery Concealにて開催

以前、CBCNETでもロンドンTOPSHOPでのペインティンの模様をレポートしたアーティストQue Houxo(キュー・ホーコー)がGallery Concealにて一週間に渡る公開制作と展示…

再生と再創造、デザインの可能性の模索。三宅一生ディレクション、21_21 DESIGN SIGHT企画展 「REALITY LAB ― 再生・再創造」

日本のものづくりの特徴と言えば、「きめ細やかで質の高い」というところだ。これは、昔からの、ものづくりに携わる人々の創意工夫や地道な研究によって導きだされた、優れた技術力と職人の力である。しかし…

プログラミング イベント【JAM】
次回のお題は『CBCNETのトップページをリニューアルしてください。』

面白法人カヤック主催によるWebデザイナー/プログラマーのためのイベント「JAM 〜HTML5 and Flash〜」。 ”Organizer”(お題提供者)からのプログラミングお題に対…

展覧会「多摩美のメディア芸術2010」11月19日より六本木AXISギャラリーにて開催

11月19日より、多摩美術大学情報デザイン学科情報芸術コース2,3年生による展覧会が六本木AXISギャラリーにて開催される。 情報デザイン学科は、1998年の設立以来一貫して「映像」「写…

風で歩く『生命体』。物理と芸術が生み出した新しい可能性『テオ・ヤンセン展 〜生命の創造〜」』が日本科学未来館にて開催

オランダ出身のアーティスト「テオ・ヤンセン」による作品展『「テオ・ヤンセン展 〜生命の創造〜」物理と芸術が生み出した新しい可能性』が日本科学未来館で12月9日より行われる。世界初公開となる「シ…

CBCNET:WORK

CBCNET WORK