TOPIC > ARTICLE

グルーヴィジョンズによる3年ぶりの展覧会 – 作品集やアプリ「chappie」もリリース

June 18, 2015(Thu)|

groovisions_00001

2015年6月19日から8月23日まで、東京・表参道、GYRE 3F / EYE OF GYREにて、デザインスタジオgroovisionsによる展覧会「groovisions firstlight」が開催される。


本展はgroovisionsとし7年ぶりとなる作品集「groovisions highlight」(パルコ出版)、書籍「groovisions 100 tools ~グルーヴィジョンズの道具大全~」(扶桑社)、iPhoneアプリ「chappie」の同時リリースを記念した展覧会となる。ガジェットからアウトドアまでgroovisionsの選ぶ道具を紹介する書籍「groovisions 100 tools」の内容を反映させたセレクトショップのような展示構成になるという。いくつかは実際に購入も可能で、今回の展示にあわせたオリジナル商品も登場。作品集の内容を反映させた最新のグラフィックのインスタレーションや自分のチャッピーを作れる無料アプリを使用したインタラクティブな展示も予定されているという。

groovisions_00002

また本日(2015年6月18日)iPhoneアプリ「chappie」の配信が開始。グルーヴィジョンズのオリジナルキャラクターである「chappie(チャッピー)」がiPhoneアプリになって登場。一つの表情から髪型や服装によって無限のバリエーションを生み出す「人型グラフィックデザインシステム」のチャッピーは、1993年の誕生以来、これまで広告、展示会、CDリリースなど幅広いジャンルで活躍しており、その特徴的なビジュアルは、誰しも一度は目にしたことがあるのでは。

groovisions_00004

本アプリはBOOSTER (PARCOが運営するインキュベート・クラウドファンディング) にて応援プロジェクトとしてスタートし、無料アプリとしてリリースとなった。
100個以上のパーツからイメージを選び、自分だけの「chappie」アイコンを作ることができる。細部までこだわってデザインされたパーツの数々を組み合わせれば、かなりの再現度で自分のプロフィール画像を作ることができるので是非試してほしい。
またアプリ制作は「THE GUILD(ギルド)」によって手がけられ、誰でも直感的に使いこなせる心地よいインターフェイスとなっている。

展覧会の会期は8月23日までで、入場無料となっている。書籍は展示会にて先行販売の予定となっている。
書籍、アプリ、展覧会と1993年以来、グラフィックや映像をはじめ、様々な領域で活躍し続けるgroovisionsの世界を堪能できる機会となろうだろう。

まずは自分の「chappie」を作ってみよう〜!


groovisions_00005


150506_H1-H4_A

groovisions 100 tools ~グルーヴィジョンズの道具大全~
groovisions
扶桑社
売り上げランキング: 9,887



Infromation


【展示会】
groovisions firstlight

会期:2015年6月19日(金)〜8月23日(日)
11:00〜20:00
*8月17日(月)のみ休館
会場:EYE OF GYRE / GYRE 3F
(東京都渋谷区神宮前5-10-1)
入場料:無料
http://gyre-omotesando.com/
 
【作品集】
groovisios highlight

発売日:2015年7月7日
(上記展示会にて先行販売予定)
ソフトカバー: 224ページ
出版社: パルコ出版
価格:¥3,600(税抜き)
 
 
【書籍】
groovisions 100 tools

発売日:2015年6月23日(金)
(上記展示会にて先行販売予定)
ソフトカバー: 224ページ
出版社: 扶桑社
価格:¥1,600(税抜き)
 
 
【iPhone アプリ】
chappie

配信日:2015年6月18日(木)
無料
http://groovisions.com/chappie/


Profile


chappie
chappie(チャッピー)とは、1994年にデザインスタジオgroovisions(グルーヴィジョンズ)が製作した、人間のかたちのグラフィックデザインです。チャッピーは、直立で正面を向いた基本形があり、髪型や服装、肌や目の色を変えることで、世界中の誰にでもなることができます。そのため、特定の年齢や性別、人種などは設定されていません。チャッピーには同一平面上に複数体ならべるための細かいルールが設定されていますが、そうしたルール、システム全体をチャッピーと称することもできるようです。
コンピュータのデータとして生まれたチャッピーは、次第に様々なブランドのキャンペーンなどに採用されるようになります。1997年には等身大マネキンが作られ、その後1999年には、ソニーミュージック・エンタテインメントより歌手としてCDデビューを果たし、シングル3枚、アルバム1枚を発表しました。現在でも、企業や学校のイメージキャラクターを務めたりと様々な分野で活動しています。

groovisions
東京のデザイン・スタジオ。グラフィックやモーショングラフィックを中心に、音楽、出版、プロダクト、インテリア、ファッション、ウェブなど多様な領域で活動する。 1993年京都で活動開始。PIZZICATO FIVEのステージヴィジュアルなどにより注目を集める。 1997年東京に拠点を移動。以降の主な活動として、リップスライムやFPMなどのミュージシャンのCDパッケージやPVのアートディレクション、100%ChocolateCafe.をはじめとする様々なブランドのVI・CI、『Metro min』誌などのアートディレクションやideainkシリーズなどのエディトリアルデザイン、『ノースフェイス展』など展覧会でのアートディレクション、MUJI TO GOなどキャンペーンサイトのデザイン、NHKスペシャル シリーズジャパンブランドや日テレ NEWS ZEROでのモーショングラフィック制作などがあげられる。
http://groovisions.com/


CBCNET:WORK

PNRM WEBSHOP
CBCNET WORK