Posts > Posts

Ableton Meetup Tokyo 12月22日

ミュージシャンやライブパフォーマー御用達のAbleton Liveのユーザーグループによる音楽制作者向けミートアップイベントが開催。前回はAbletonの後援のもとRed Bull Studios Tokyoでの開催で、今回が3回目となり場所はSpace Orbit。各出演者が各々のAbleton Liveの使用方法やTIPSをプレゼンテーションする内容で、お気に入りの楽器やコントローラーを持ち込みジャムセッションする「年忘れLaptop Jam大会」も開催(要エントリー)とのこと。いろんな試行錯誤が垣間見れそう。Ableton Liveユーザーも勉強中のひともぜひ。


Ableton Meetup Tokyo Vol.3
日程:2015年12月22日(火)
時間:19:00~23:00
場所:Space Orbit 東京都世田谷区太子堂5-28-9 B1F
出演:年忘れLaptop Jam大会, CD HATA, Koyas
参加費:¥2,000-



最後の Flash Professional – akihiro kamijo

先日、「Adobe Flash Professional を Adobe Animate CC に名称変更」という発表があり、ウェブ製作者らからは様々な声が聞こえてきました。Flash Playerは残るのでFlashの有用性は無くならなそうです。

そんな現状を上条さんがわかりやすくまとめてくれていますので参考になるかと。






なぜ東京オリンピックのビジュアルアイデンティティーを真剣に考える必要があるのか

東京で活動するグラフィック・デザイナーのIan Lynamさんによるエンブレム問題に付随したオリンピックのビジュアル・アイデンティティーについての論考。アイデンティティーにおけるデザインの考え方や現代におけるコンペの実施に対しての危惧など、デザインに関わる方もそうでない方もにも考えるきっかけになるのでは。


English over here.



Amazon Prime Air

Amazonのドローン宅配の最新プロモーション映像が公開され話題を呼んでますね。
いろいろ安全性の確保や規制の整備が大変そうですが、アメリカでは近い将来実施も遠い話では無さそうです。

さて、そんなビデオ登場するおじさんはBBCの人気長寿番組「トップギア」でお馴染みのジェレミー・クラークソン。現在はAmazonプライム向けの新番組を製作中なんだとか。


Read more…



Demo Day Tokyo

クリエイターやプログラマー等が集い、自らの作品をデモンストレーションする「Demo Day」。プレゼンというよりは実践的な「デモ」を紹介し合うような、現場の人達が交流する会。海外ではひとつのフォーマットとして定着しているようです。
そんな「Demo Day」がPARTY NYの清水幹太さんが発起人となり東京でも開催とのこと。第0回という試験的な船出ということもあり、招待制。スピーカーに知り合いがいれば入れるかも?
随時サイトに情報がアップされているようです。



テック長者の乗用車

99%の株を寄付したり、離着陸型のスペースシャトルを開発したり、いろいろ話題になっていますが、みなさんの載っている乗用車特集。ベゾスさんのアコードがツッコミどころとして、UBERの社長はUBERしか乗らないらしいけどそれはただの専用車ではないだろうか。

http://www.techinsider.io/the-sweet-rides-of-techs-millionaires-and-billionaires-2015-11



グラフィックデザイン 勉強 Bar「DeSs(デス)」

松本弦人さんによるグラフィックデザイン 勉強会「DeSs(デス)」が始動。第二回はWieden+Kennedyの長谷川踏太さんがゲスト。
なかなか濃そうなイベントです。

FBページ:https://www.facebook.com/DeSs-966836096730702/



Unmade

ロンドン発、ニットを中心としたファッションブランド”Unmade”。It’s Nice Thatなどと一緒にキュレーションされたデザイナーによる可愛らしい柄のニットやスカーフなど。
購入画面で柄模様をドラッグできたりインタラクションしたりするのが素敵。この結果がニットになるようなのだが、どうなのだろう。



MHAK “OPEN TO CHANGE. ZIMA”

ZIMAのアーティストコラボレーションシリーズにMHAKが登場。
制作風景などの映像も。



「センチメンタル・ジャーニー まだ50歳ver.」

松本伊代 ニューシングル「センチメンタル・ジャーニー まだ50歳ver.」のミュージックビデオ。
ディレクターはファンタジスタ歌磨呂!
画角が4:3というのが昭和を感じさせますね〜


Read more…