EVENT > PICKUP

グラフィックデザイナー/フィルムディレクター 安田昂弘による初の個展「share_me」デザインの物質的な質量とデータをテーマに新作を発表 – 12月4日より中目黒・VOILLDにて開催

Posted on 11月 26 木曜日, 2015 in: ピックアップ, 展覧会|

20151126_yasudatakahiro_voilld

グラフィックデザイン、ムービーディレクターなど、幅広い分野で作品制作を行う安田昂弘による初の個展「share_me」が中目黒のギャラリー・VOILLDにて12月4日より開催される。

安田昂弘は、多摩美術大学を卒業後、フリーランスを経て株式会社ドラフトにデザイナーとして入社。多岐にわたるプロジェクトに参加する傍ら、個人としてもグラフィックデザインや映像作家、FREEDOMMUNEをはじめとする様々な大規模音楽イベントでのVJなどの活動を行い、2015年6月に同社より独立。視覚表現を軸に様々なジャンルのクリエイティブでの活動を展開し、そのエッジーな表現は音楽アーティストをはじめ、様々なクリエイターからも支持を得ている。 現在はCEKAI Tokyoに所属。

安田はコンピューターという一つのメディアを駆使しながら、都度異なったアプローチで制作を行う。研ぎ澄まされているようで、遊び心のあるデザインや、シンプルで単調に見えて、複雑に組み重なった線や面は、彼のグラフィックに対する物質的な思考が反映されている。まるでキャンバスに絵の具を重ねていくような作業を、2Dという世界でいかに表現するのか。

本展では、デザインの物質的な質量とデータをテーマに、グラフィックデザインの基本表現であるポスター形式での新作約20点を展示予定。会場では展示作品をはじめ、限定アイテムとして展覧会オリジナルグッズも販売予定とのこと。

初日の12月4日にはオープニングパーティーも予定。初の個展ということで楽しみにしたい展覧会だ。







20151126_yasudatakahiro_voilld2

Gas as Interface × spincollectifTokyo|FrisbeeDesign|2014


20151126_yasudatakahiro_voilld3

postulat|2015


20151126_yasudatakahiro_voilld4

service|2015 年|Graphic


Information

TAKAHIRO YASUDA
“share_me”


会期:2015年12月4日(金)~12月13日(日)
開廊時間:火水木金 12:00~20:00|土日 12:00~17:00
※月曜休廊
入場料:無料

オープニングパーティー:12月4日(金) 18:00~21:00
<DJ>TSUBAME (Tokyo Health Club)、TAGAWAMAN
作家が在廊致します。是非お越し下さいませ。
※どなたでもお越し頂けるパーティーです。


Profile

20151126_yasudatakahiro_voilld6 安田昂弘 / TAKAHIRO YASUDA
1985年生まれ、名古屋市出身。
多摩美術大学を卒業後、フリーランスを経て株式会社ドラフトにデザイナーとして入社。
グラフィックデザイン、アートディレクション、プロダクトデザイン、同社デジタルチームNOROSI Projectのチームリーダー、ムービーディレクションなど、多岐にわたるプロジェクトに参加する。その傍ら、個人としてもグラフィックデザインや映像作家、FREEDOMMUNEをはじめとする様々な大規模音楽イベントでのVJなどの活動を行い、2015年6月に同社より独立。現在はCEKAI Tokyoに所属し、視覚表現を軸に様々なジャンルのクリエイティブでの活動を展開している。身長は189.5cm。
http://yasudatakahiro.com/


CBCNET:WORK

PNRM WEBSHOP
CBCNET WORK